お金・節約法

ブログを副業にできるか?不妊治療ブログを開設した理由

不妊治療をしている時って、検索魔になりませんか?今、この記事を読んでいるあなたも、どこかで何かを検索してここに辿り着かれたのだと思います。そもそも、なぜ私が不妊治療のようなプライベートなことをネタにしたブログを開設したのか?また、これから副業としてブログで稼ぎたい方向けにお得にブログを開設する方法を紹介したいと思います。

検索して気づいた不妊治療ブログの傾向

私は33歳の時は1度体外受精すれば若いしすぐ妊娠しちゃうかもと軽く考えていましたが、思いの外、長引くことになってしまいました。

その間、相談できる人は少なく、色んなことをネットで検索していました。いわゆる検索魔です。

不妊治療仲間はいましたが、それぞれ症状も違うため、私の症状や治療を丸ごと経験してるリアルな知り合いはいなかったのです。

不妊治療患者が誰しも初期に受ける子宮卵管造影の体験談や、体外受精の基本的な情報は、ちょっと検索すれば情報が溢れています。

しかし、私に色々な原因が分かってきてからは、同じような症状でリアルな体験を書いているブログが減ってきて、本当に欲しい情報が乏しくなっていきました。

その理由が、だんだんと分かってきたのです。

例えば、闘病記のように不妊治療のことを書いている方の場合は、リアルタイムの更新となり展開が遅く、その方法で結果うまくいったのかまで分からないことがあります。

それに、不妊治療ブログを開設していても、妊娠すると、妊活ブログ妊婦ブログ子育てブログと進化していき、不妊治療の情報はそれ以上加わりません。

また、不妊治療と仕事の両立に悩み、もし退職するとどうなるのか?とネットでヒントを探していましたが、なかなか見つけられませんでした。

そこで、休職をきっかけに、これまで1年半以上に渡る経験をできるだけ俯瞰的に早い展開で書いていくブログを立ち上げることを決意しました。

友人から、「不妊治療をしてる人のなかには、不妊治療が原因で退職した人の退職後の人生が気になる人もいると思うよ!」というアドバイスもあり、退職後も続けようと思って始めました。

Google先生の顔色を伺っているブログは情報が薄い

皆さんは、「グーグルアドセンス」をご存知ですか?よくネットの画面にあるクリック広告と言えば分かる方が多いと思います。

ページのサイド、記事の間、記事の下などに、ユーザーが興味ありそうな広告が出てくるものです。それらはクリックしてもらうだけで、ページの運営者に30円など割のいい収入が入る仕組みです。

ブログやホームページの運営で儲けたい方は、「グーグルアドセンス」の審査を通過することを目指す場合が多いです。他の成果型広告(購入してもらうとお金が入る)を貼るよりも割がいいですからね。

しかし、このリケジョの妊活では、「グーグルアドセンス」を使用しておりません!

実は最初はアドセンスの広告収入っておいしいなぁと思い、審査を通過してアドセンサーになることを夢見ていましたが、2度審査に落ち、そこでアドセンスと決別することにしました!

グーグルアドセンスの審査は厳しいと言われていますが、ルールを守れば通過できます。ホームページをある程度きちんとした形に整えたり、プライバシーポリシーやお問い合わせフォームを作ったり、いくつか記事を書くことは必要ですけれども。

アドセンサーから言わせると、2度落ちたなんてよくあることで、そんなことで凹んだわけではありません。

アドセンスの審査に落ちた理由は教えてもらえませんが、審査は機械的に判断されているようで、不妊治療の内容はポルノに該当しやすかったり、YMYL(Your Money or Your Life)といって、素人が提供する医療に関する情報や、お金の情報などは審査が通りにくい傾向があります。

もちろん、審査を通過するために、当たり障りのない写真に変更したり、あれを出すとか、表現をかなり修正・削除して試してみましたが、Google先生の顔色を伺うことで内容がどんどん薄くなっていっていることにはたと気がつきました。

自分自身、不妊治療に関する治療内容や費用など、実際に受けてみないと分からなかったことが多々あり、クリニックを選ぶ前に知っておきたかったこともありました。

それゆえ、常々、頭の片隅で、もしこれから治療を考えている人がいたら、私が知り得たノウハウを伝えられたらと思っていたのに、これでは何のために、誰のためにやっているのか分からなくなります。

「不妊治療のブログでもアドセンスの審査受かりました!」と書いている記事を読んだことがありますが、自分が不妊治療の段階を進みすぎているためか、内容が薄すぎて情報源にならなかったです、すいません。

どうせアドセンスを通過しても、訪問者数が増えたり、クリック数が増えなければ収益になりません。

そもそも私自身がクリック広告をあまりクリックしなくて、むしろ読みにくくて邪魔に思っていたタイプの人間でした。

それもあり、このブログには必要ない!書きたいことを書いて、困っている誰かの役にちょっとでも立てばいい!と方針転換しました。

ブログを副業にする方法

アドセンスはしていませんが、私は不妊治療に役立つものは紹介したいので、アフェリエイト広告は貼っています^^

アフェリエイト広告には本人申し込みNGの広告と、本人申し込みOKの広告があります。

クリックしただけではブログ運営者にお金は入りませんが、その広告をクリックしてサイトを閲覧し、決められた時間以内にそのサイト内で何かしらの売買が成立すると、ブログ運営者に広告費としていくらかお金が入ります。

本人申し込みOKのものは、自己アフェリエイトと呼ばれているものです。もし自分が買いたいものが本人申し込みOKなら、お金がいくらか戻ってきて、すごくお得に買うことができます。

ホームページ運営者やブロガーはこうやってお得に生きたり稼いだりしてるのか!とやっと分かってきました。

まだまだ副業と言えるほど稼いではいませんが、3年以上の長期運用で、ゆっくりですが悩み解決のヒントを探している方々に読んでいただけるブログを目指したいです。

ブログの収益は最低100記事書かないと上がらないとも言われており、まずはそこが目標です。

ブログ開設を後押ししたもの

まず、休職していなければブログは立ち上げていなかったと思います。1つの記事を書くのにも、時間は要りますからね。働いているときはプライベートな時間はこんなに文章を書く暇がなかったです。

休職中に退職もやむなしかと考え始めましたが、不妊治療の通院をしていると、転職活動もできません。胚盤胞移植の予定があり、その先には妊娠が待っているかもしれないと思うと、そんな人を雇ってくれる会社なんてないだろうなと思っちゃいますし…。

しかし、何もすることがないのも手持無沙汰で、私にとってブログ立ち上げはいいチャレンジでした。

また、絶妙なタイミングで、私より先に副業としてブロガーをしている友人から、ブログ運営の初期投資や収益、実際の構築方法などをタダ教えてもらうことができたことが一番心強かったです。

その友人とは全然会わずに、LINEのやりとりだけでここまで作ることができました。これこそ、今風の働き方という感じがします(笑)

元々、HTMLのタグは理解できたことと、仕事で社内報を毎日のように書いていたので文章を書くことには慣れており、ベースが出来上がるとすんなり楽しく更新できるようになりました。

今なら私も友達限定でホームページの立ち上げやブログ開設をレクチャーできるのではないかと思うほどです(笑)おかげで休職中にいい勉強をさせてもらいました。

ブログをお得に開設する方法

ブログやホームページをゼロから開設するには、サーバーを決め、ドメインを取得し、書くところを決める必要があります。

私はレンタルサーバーはエックスサーバーを使っており、そこでドメインを取得しWordPressを使って無料でブログを書いています。

エックスサーバーの詳細については下記のバナーからチェックして頂けます↓

私はレンタルサーバーの管理費は3年契約で先払いしました。月で割ると、1カ月あたりのコストは900円です。どうせ3年は続けたいと思っていましたし、結果的に増税前に払ってしまうほうがお得でした。

アメブロなど無料でブログを書けるサービスもありますが、そういうブログには貼りたいところに広告を貼ることができません。また、アフェリエイト広告を貼るには、独自のサイトを立ち上げていることが条件になっていたりするため、無料ブログでは審査を通過できない可能性があります。

そのため、サーバー管理料はこれから稼ぐための最低限の投資です。店舗で商売を始める時の家賃みたいなものですね。

エックスサーバーは、毎月何かのキャンペーンをしており、契約するなら「ドメインプレゼントキャンペーン」の時がおススメです。サーバーを新規契約すると、独自ドメインを1つ無料でもらえる上に、ドメイン更新料が永久に無料です。

私はその時に契約したため1年ごとに支払うドメイン更新料は今後もかかりません!すごくお得なので、もしエックスサーバーを契約するときはそのキャンペーンの時期を見計らって契約するのがおススメです。このキャンペーンは1~3か月の期間で、年に3~4回はやっているため、かなり頻度は多めです。

また、アフェリエイトのセルフバック(自己アフェリエイト)でエックスサーバーをお得に契約できることもあります。

エックスサーバーと契約する前に、例えば、アフェリエイトサービスプロバイダー(ASP)の1つであるA8.netに登録して探してみて下さい。ここは審査なしで登録できるため、ホームページやブログを作っていない状態でも登録ができます。

私はサーバーと契約し、ブログを開設してからA8.netに登録してしまったため、気づくのが遅くセルフバックはできませんでしたが、もし新しくサーバーを契約するときは必ずチェックします!

でも、どうしてもブログに維持費をかけたくないとか、ブログを続けられるか不安なので無料ブログでアフェリエイトをしてみたいという方は、A8.netに登録すると「ファンブログ」という無料ブログがすぐに使えますので、そこから初めるという手もあります。

ABOUT ME
hayachan
33歳で不妊治療クリニックに通い始め、次々と予期せぬ展開へ。34歳で仕事と治療の両立が困難になり泣く泣く休職。治療費は200万円を突破し、35歳で退職。そんなリアルをお伝えします。